日本で信頼できるオンラインカジノを見つける方法

trustworthy online casino japan

オンラインカジノは世界、日本でますます人気を増してきています。

オンラインカジノはランドカジノ(実店舗があるカジノ)と違い、長所も短所もあります。

長所:

– ランドカジノのある場所への移動の必要がない

– 場所や時間を選ばず好きな場所で好きな時にゲームを楽しめる

短所:

– どの情報を信頼していいのかが分からない

– 信頼できるカジノなのか、詐欺・偽物なのかの判断が難しい

などが挙げられます。ここでは、信頼できるオンラインカジノを見つけるためのヒントをご紹介します。

オンラインカジノの一般的な定義

一般的にオンラインカジノは、親会社がランドカジノを運営している場合や、ゲーム制作会社から派生した場合など、様々なケースがありまが、カジノの運営国で合法的に運営している、そして政府または政府認定機関による正式なライセンスを取得し運営しているカジノを指します。

サイトのデザインが綺麗だったり、色々な技術を駆使していても、必ずしも運営国で正式なライセンスを取得して運営しているという事ではありません。

登録し、入金して数日後に何の音沙汰もなしにサイト自体がなくなってしまう事もあり得ます。

オンラインカジノのライセンスの意義

では、オンラインカジノが運営国でライセンスを取得しているとなぜ信頼できるのかについてです。

ここで言う「信頼」とは、100%合法で信頼が出来るという意味とは少し違います。

ライセンス認証にかかる手間とコスト

なぜ、オンラインカジノがライセンスを取得するのか。

例えば、車の運転免許証を持っていなくても車の運転は技術的には可能ですが、運転免許証は持っていないので、正式に公道を走ることはできません。

運転免許証を持っている時点で、各都道府県の公安委員会が発行した免許証を持ち、正式な試験をパスした結果は、信頼がある、という事になります。

つまり、オンラインカジノがライセンスの取得に当たって、その国の定めている色々なルールや規則等を遵守し、違法となりえる行為を認識し、公平性を保つ、資金洗浄などに加担しないなど様々な項目をパスする事が必要です。

オンラインカジノのライセンスは全て信頼度は同じ?

ここで、「運営国でライセンス認証」という点に注目しましょう。

一言でライセンスと言っても実は、ライセンスを発行している国は複数あります。

以下はオンラインカジノのライセンスで有名な国の例です。

  • マルタ共和国
  • キュラソー
  • フィリピン

国によってライセンスの基準等が異なるため、一概に全てを同じレベルで判断することは難しいのが現実ですが、定期的な監査や、ライセンス取得にかかるコストを負担してまで投資するというのは、ビジネスとしての信頼度が高いと言えるでしょう。

プレイしたいと思ったオンラインカジノの判断基準の一つとして、サイトの下の方にこれらの国が発行したライセンスのロゴがある事を確認し、ロゴがある場合は信頼ができるオンラインカジノと判断して良いと言えるでしょう。